2016/12/23

第六戦隊VS第六戦隊

第六戦隊任務を寄せ集めで終わらせたので、お次は新三川です。
……そう、クリアするつもりなかったんだけど、やらないと基地航空隊が設営できないもので。それさえなければ永久に放置するつもりだったのに。

とまあ、そんなわけで急ピッチで育成するために演習出していたら、多分同じような状況の人が。


うん、お互いがんばりましょう。
結果はB勝利でした。
しかしアレですね、ホント運ゲーですよね。こんな練度でも2-5ボスS勝利できるものなんですから。2回A勝利で出撃し直しましたけど。

2016/12/18

紫電改……何故か記憶にある

艦これやっていて、「紫電改二」あるじゃないですか。
何故か烈風よりも気に入っていて、空母に装備する度になぜだろうと思っていたんですがこのブログの引っ越ししていてようやく気づきました。

実機を見たことあったわ。

愛媛県愛南町に紫電改展示館があって、9年前に実際に行ってました。
仕事のついでに寄って、無料だからラッキーなんて気持ちで見に行っただけなんですが。
もちろん、紫電改二ではない、紫電改ですが海中に沈んでいた実物を引き上げて展示しているので正真正銘の本物です。

愛南町はこれがなくても素晴らしい場所なので、ぜひ提督諸兄には足を運んで頂きたいですね。

2016/12/10

劇場版 艦これ ネタバレあり感想

劇場版艦これ、見てきました。
結論から言えば、「予告編が本編」としか。

ネタバレありです。

2016/12/05

溶鉱炉は悪魔の囁き……大鳳レシピ☓5の結果

明石「大型建造は、資源や資材に充分な余裕がある時に挑戦してくださいね」

うん、わかってた。
わかってたんだけど……しおいチャンレジする必要もなくなって、大和いるから武蔵は不要で、ビスマルクはドイツ駆逐を置いておく余裕がないから当分いらなくて、そんでもって今回のイベは掘りの予定もなかったから資材余ってて。

要するにやることなかったんです。

2016/12/03

秋イベE5 補給艦狩りで「ろ号」消化

攻略も終わり、掘りの予定もないので大急ぎで月初めの「ろ号消化」に入ります。
正直なところ「ろ号」そのものは無視したいんですが、ろ号から派生するマンスリーの、

  • 「海上輸送路」の安全確保につとめよ(ネジ3)
  • 「水雷戦隊」南西へ(ネジ3)
  • 「空母機動部隊」西へ(ネジ2)
  • 「水上反撃部隊」突入せよ(ネジ2)

の合計10本の改修資材が欲しいのです。
なので、月初めの週だけ本気出して消化して、後はやらないという方法にしています。
イベントがない時は、航空巡洋艦で「ろ号」消化の記事で書いたようなあの手この手で面倒な作業をしていますが、イベントは補給艦がごっそり出てくるマップがあったりしますし、そもそも通常海域よりやる気が出る。
それに前提任務の「あ号」が消化しやすいんですよね、絶対にボスマス行けるし。

と、思っていたら今回のイベントは補給艦狩りしやすいところがなく、海域攻略終わってみたら「あ号」は後少しで終わるけど「ろ号」消化できる海域が見当たらない。

イベントの残り日数もあまりないのに、こりゃいかん、ということで色々調べてE5で無理やり前半マップに行けば良い、という結論に。


2016秋イベ E5 「渚を越えて」

E4?まあ、終わったからいいです。思い出したくもない悲惨なマップでした。

さて、最終海域です。
報酬艦は今回の目玉、空母サラトガ。

バカみたいに遠いボスマスですが、ギミック攻略すればスタート位置が前進するとのことなので一安心。とは言え、基地航空隊が発進する自軍航空基地の位置はABで変わらないので、二式大艇を持っていない限りボスマスに航空支援を出せないと言う罠。


上図のABが航空基地だから、連合艦隊は近い位置からスタートするとしても航空支援は出せない。秋津洲を持っていない提督(自分もですが)はギミック解除後、クロスロード特攻組の火力に任せて力押しするしかありません。丙なので装甲破砕は狙わずゴリ押しします。

2016/12/02

「水上打撃部隊」南方へ

月が変わったのでマンスリー任務の『「水上打撃部隊」南方へ』を攻略しようと思ったんですが、これ、嫌いなんですよね……羅針盤に苦しめられるので。


ステージは南方海域5-1。
上図の赤線のように行きたいのに、毎月必ず青線の外れマスへ向かっちゃう。
割と重量編成なのでカスダメでも蓄積すると資材にもバケツにも毛根にも優しくない、でも報酬がネジ4個なので結局やっちゃうびくんびくん、なマンスリー任務。

編成条件は軽巡1に低速戦艦3(過不足なし)。